1973年生まれ/工房集アトリエ所属

表現活動が仕事になったきっかけの人。
入所当時は人との関わりや下請け作業の仕事をとにかく拒否していた明子さんが
「絵描いてくれる?」だけには喜んで応じてくれる姿から「明子さんの好きなことを仕事にしよう」と、工房集の表現活動が始まった。
20年経った現在も、自分のペースで穏やかに1日を過ごしながら、大好きな工房集で大好きな絵を描き続けている。

<パブリックコレクション>
2000 作品収蔵 さいたま新都心・ラフレさいたま5階
<主な展覧会>
1998 「このアートで元気になる エイブル・アート ’99」 東京都美術館(東京都)
2001 スーパーピュア2001 「アートはバリアを越える」 横浜市民ギャラリー(神奈川県)
2011 GIRLS MEETING ガールズミーティング from 工房集 マキイマサルファインアーツ(東京都)
2014 「あきこさんとあっこさん展」 アノニムギャラリー(長野県)