5月にさいたまスーパーアリーナで開催されたロックフェス「VIVA LA ROCK」で行われたチャリティーオークションの収益が埼玉県障害者アートフェスティバル実行委員会に寄付され、同実行委員会より、感謝状と作品が贈呈されました!作品は県内の2名の作家、工房集の尾崎翔悟さん、かうんと5のマスカラ・コントラ・マスカラさんによるものです。寄付は同実行委員会による埼玉県内の活動に活用されます。

「VIVA LA ROCK」に関してはこちらをご覧ください。
http://vivalarock.jp/2017/index.html

  • 2017年6月21日