1967年生まれ/太陽の里・POPO所属

「すごい絵を描く人がいる」と真っ先に有名になり、みぬま福祉会の表現活動の先駆者。
絵を描くことがとても大好きで、日中活動だけでなく自分の部屋に戻っても絵を描いている。描きはじめると無口でとても集中して描いている。
同じようなパターンの絵を描き、それぞれいろんなの色で描いているので、絵を並べると色合いの違いがとても綺麗である。
一日に何枚も描いていることもあり、その数に圧倒される。
一日の活動が終わる時は「絵は?」と言って次にいつ絵を描くことが出来るのか確かめるほど、
絵を描くことが本当に大好きで楽しそうである。

<パブリックコレクション>
2000 作品収蔵 さいたま新都心・ラフレさいたま5階
<主な展覧会>
1998 「このアートで元気になる エイブル・アート ’99」 東京都美術館(東京都)
2001 スーパーピュア2001 「アートはバリアを越える」 横浜市民ギャラリー(神奈川県)
2005 「魔術師の絵具箱 さきたまの画家たち」 もうひとつの美術館(栃木県)
スーパーピュア展 横浜ザ・イム(神奈川県)
2009 ミューズ・フォーラム:芸術と素朴 – プリミティブなるものと現代 埼玉県立近代美術館(埼玉県)
2010 工房集 佐々木省伍・齋藤裕一 二人展 マキイマサルファインアーツ(東京都)
2014 川崎市制90周年記念「岡本太郎とアール・ブリュット 生の芸術の地平へ」展 岡本太郎美術館(神奈川県)
<主な作品使用>
2014 BEAMSメンズシャツ