1992年生まれ/大宮太陽の家所属

普段は音楽を聴いてピョンピョン飛び跳ね元気。
自分から進んで表現活動に向かうということは少ないが、
「アンパンマン」は作品展の見学に行ったとき表現活動をする仲間の姿を見て刺激されたのか、
紙とクレパスを手に取り描き始めたもので、線の下にはアンパンマンが描かれている。
今はビーズを使った作品作りをしていて、気が遠くなりそうな細かいビーズを一粒ずつ指でひろい、飽きることなく集中している。