1967年生まれ

在籍20年以上の大ベテラン。明るくユーモアがあり、「おねぇさん可愛いねえ~」「何年生?」と、
来客、道ですれ違った人など気軽に声をかける。渡辺さんは様々な仕事を経て油絵の仕事に辿り着く。
描き方は独創的で直接キャンバスに絵具を出し、筆でチョンと触れたりドンと叩くことで、次第に立体的な層を成して行く。
入所当時は数秒たりとも座っていられなかったが、今ではしっかりと腰を据え「僕、油絵、描いてる!」と胸を張る。

<主な展覧会>
2012 『Deep Impact ディープインパクト by 工房集』 マキイマサルファインアーツ(東京都)
2014 「アール・ブリュット・アート・日本」 カネ吉別邸(滋賀県)
2014「川崎市制90周年記念 岡本太郎とアール・ブリュット 生の芸術の地平へ展」川崎市岡本太郎美術館(神奈川県)
2014「集まる工房集展」もうひとつの美術館(栃木県)
2015「ポコラート全国公募展vol.5」アーツ千代田3331(東京都)
2015「第6回障害者アート企画展『Discoverあなたも見つけに』」埼玉県立近代美術館(埼玉県)
2017 「KOBO SYU がスゴイわけ」にしぴりかの美術館(宮城県)
2017 「工房集展 生きる ? 働く ? 暮らす ? 表現」くらよしアートミュージアム無心(鳥取県)
2017 「表現の根源」日本大学藝術学部 江古田キャンパス A&Dギャラリー(東京都)
2018 「工房集展」アーツ前橋ミュージアムショップmina(群馬県)
2019「寄せ集め展vol11」楽の蔵(埼玉県)
2019「創造の場~個性を認め合う芸術の力~」赤山歴史自然公園イイナパーク内歴史自然資料館(埼玉県)
2019「工房集グッズ展」アノニムギャラリー(長野県)