1984年生まれ/川口太陽の家じゅうに所属

絵本が大好きで、特にノンタンがお気に入り。
彼の笑顔は周囲を明るくさせる。
仕事をしている姿をみんなに見てもらいたくて、ドヤ顔で”見て見て”とアピール。
テーブルの上に置いた紙粘土を、親指と人差し指で摘んで高々と持ち上げる。
摘んだ時に爪の跡がつき、石井さんならではの「ニギリ」が完成。展覧会などでも好評。