1960年生まれ/アトリエ輪所属

「絵画は僕の人生を最高の人生に変えました。僕は工房集に来て本当に良かったです。」と語る西川さん。
今までの辛い経験をはねのけるくらい絵を描くことで前向きになれ、励みになり、周りに感謝し、生きている。

<主な展覧会>
2008 西川泰弘個展 「ぼくのすべて」 工房集ギャラリー
2010 「COUNTERPOINT」 Miyako Yoshinaga Art Prospects(アメリカ・ニューヨーク)
2011 outsider art fair 2011 7W New York(アメリカ・ニューヨーク)
2014 川崎市制90周年記念 「岡本太郎とアール・ブリュット 生の芸術の地平へ」展  川崎市岡本太郎美術館(神奈川県)
2015 「アールブリュット★アート★日本2」 かわらミュージアム(滋賀県)