1985年生まれ/川口太陽の家じゅうに所属

皆にやさしい黒川さんは班のムードメーカー。
現在はカッティングシートを丸や四角に切り、紙に貼っている。
道具を使うことが大好きで、専用のハサミやバケツを使用。
カッティングシートが幾重にも重なると立体的で、黒川さんの世界が広がっていく。
またカメラも好きで身近にある景色や空をデジカメに収める。
特に雲が好きなようでカメラを持ち外へ「あっ、面白い雲だ」と言ってシャッターを切っている。