当法人のアトリエの一つである大宮太陽の家によるグループ展を開催します。
織、絵画、立体など表現活動に取り組んでいる27名による初めての展覧会です。


「大宮太陽の家」は仕事として表現活動とケーキ作りをしてい る施設。 ケーキを作ること、絵を描くこと、表現することそして生き ることがメンバー全員の深いところで結びついている。表現 活動によって見えてくるひとり一人の内面世界。不思議な言 葉のかたまりを書き連ねるひと、クレヨンをどんどん走らせ厚く重く重ねていくひと、色とりどりの布に同じステッチの 刺繡を何枚も繰り返すひと、ただひたすらこよりのように ティッシュペーパーを縒るひと。あれやこれやユニークな作品たち。 たんにクオリティの高さだけではない、障害がある人が存在し、それぞれの人生を生きているそのことが作品を通して実感されます。   中津川浩章(本展キュレーター)


仲間の仕事として「パウンドケーキ作り」からスタートした大宮太陽の家。 おいしいケーキを作ろう、たくさん売ってお給料を稼ごうと頑張って13年が経ちました。 6人のメンバーからスタートし、年々仲間が増えていきました。ケーキ作りのなかで「その人に出来る仕事を」と関われる仕事を模索しましたが、難しさが出てきたため「仲間に合わせた仕事を」と表現活 動を仕事にする班ができました。
ケーキ作りに取り組む仲間たちは、「もっとやりた い!」「なにかやることある?それやるよ!」と声を かけてくれたり、忙しいときの表情はとても生き生きとしています。 表現活動に取り組む仲間たちは、自分のペースでのんびりと、言葉ではうまくいえないけれど、嬉しいときはうたったり、おどったりしています。 それぞれかたちは違いますが、それぞれの表現の仕方で毎日を走っています。
本展では、元気で若さがあふれパワフルな仲間たちの日常から生まれるワクワクする表現を一堂にご紹介します。


大宮太陽の家作品展「走れっ!ワクワクする表現」

会期
2018年2月1日(木)-2月11日(日)
10:00-17:00  会期中無休

会場
工房集ギャラリー

キュレーション
中津川浩章

出展作家
姶良 宗馬、荒井 朋子、飯田 智也、近藤 智佳、髙野 穂、増子 泉、田島 絵里、廣川 由布子、水島 理佳、原田 和希、山﨑 利之
金 進、佐藤 幸世、西田 真緒、大澤 慧、小笠原 琉輝、白井 美帆、鈴木 綾乃、高橋 潤、徳永 美樹、中弥 豊、野原 竜一、藤咲 恵里、
三浦 祐輔、笠原 寛人、合津 はるか、片山 沙也香

カフェ開催日
2月3日(土)・4 日(日)・10日(土)・11日(日)
人気の手作りケーキと温かいお飲み物をご用意しております。

また、大宮太陽の家特製のパウンドケーキやクッキーも限定販売いたします!