「 生きること 」 と 「 つくること 」が、分かちがたく結びついている場所、工房集。生きたアートが日々生まれるこの場所から、4名の作家を紹介します。塗りこめた詩のような大串憲嗣さんのクレヨン画。奔放に伸び咲く白田直紀さんの花の絵。「握る」ミニマルアーティスト 金子慎也さん。夢魔が潜む物憂い線の集積、箭内裕樹さん。それぞれの輝き、根源性に会いにいらしてください。 (企画 佐藤香織)


「工房集セレクション展 『それぞれの “いきる”』」

会期:2017年4月 28日 – 5月 14日

会場:Gallery Nayuta(東京都中央区銀座1-9-8  奥野ビル 511)

時間 : 12:00-19:00 休館日: 月曜日・火曜日

出展作家:大串憲嗣、  金子慎也 、 白田直紀 、 箭内裕樹

詳細はこちらをご覧ください https://www.gallerynayuta.com/

DM作品:白田直紀「ガーベラ」2016年