当法人の働く場のひとつである蓮田はすの実作業所。そこには、仲間たちの好きなものやお気に入りやおもしろいものがたくさん!
「やってみたい!」をみんなで形にして13年目を迎え、工房集での初めての作品展です。


蓮田はすの実作業所では、「はすの実」らしさともいうべき独特な活動の中から、
みぬま福祉会の他のアトリエとも違ったタイプの作品の数々が生み出されています。
ユニークな絵画やステンドグラス、織、和紙、グッズなど
さまざまな表現活動を仕事としておこなっています。
多くの公募展に入選し10年以上描き続けているメンバーもいます。
グッズにはスタッフとのコラボ商品としての側面が強く感じられ、
デザインとしてのクオリティの追求だけではなく、
仲間とスタッフの関わりの中から生まれてくるプロセスを大切にしています。
それは個々の表現をおろそかにしているという意味ではなく、
家族のような一体感を大切にしているということを感じます。
「はすの実」で定期的におこなわれている展覧会も、
蓮田市の地域社会に向けての発信ということ以上に、
作業所の連帯感を深めることにつながっています。
どうすれば仲間たちがしあわせに暮らせるか、
豊かな人生を送ることができるかをいつも模索しながらの活動。
それはみぬま福祉会の大きなミッションのひとつでもあります。
そんなはすの実作業所の展覧会「Our Favorite Things―わたしたちの好きなもの」を楽しんで頂ければと思います。
本展キュレーター 中津川浩章


蓮田はすの実作業所作品展「Our Favorite Things-私たちの好きなもの-」
会期:2018年9月3日(月)~16日(日) 10:00~17:00 会期中無休
会場:工房集ギャラリー
キュレーション:中津川浩章
Cafe オープン:9月8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日)