工房集

taxonomy archive

齋藤裕一

1983年生まれ/工房集アトリエ所属 描いているのは楽しみにしているテレビ番組名を自ら省略したもの。文字の集積。 制作のスピードは速く、調子が良いと鼻歌混じりにものの数分で仕上げていく。感受性豊かで人が大好きな齋藤さん。 […]

柴田鋭一

1970年生まれ/工房集アトリエ所属 柴田さんにとっては大好きなオセロ同様、 もはや描く行為自体が気持ちの良いこと、そして落ち着かない時に自らを安定させるものとなった。 永遠の謎である“せっけんのせ”を描き続ける在籍20 […]

横山明子

1973年生まれ/工房集アトリエ所属 表現活動が仕事になったきっかけの人。 入所当時は人との関わりや下請け作業の仕事をとにかく拒否していた明子さんが 「絵描いてくれる?」だけには喜んで応じてくれる姿から「明子さんの好きな […]

佐々木省伍

1967年生まれ/太陽の里・POPO所属 「すごい絵を描く人がいる」と真っ先に有名になり、みぬま福祉会の表現活動の先駆者。 絵を描くことがとても大好きで、日中活動だけでなく自分の部屋に戻っても絵を描いている。描きはじめる […]

納田裕加

1966年生まれ/工房集アトリエ所属 人を笑わせたり、楽しませたりするのが大好き。 勤続20年を超えても、織り、絵画、糸のオブジェ、刺繍…と、新しいことにどんどん挑戦する凄い創作意欲。 それは日中だけでなく、生活するグル […]

大倉史子

1984年生まれ/工房集アトリエ所属 気に入っているモチーフを画用紙いっぱいに書き並べる大倉さん。 自分の描きたい時に、描きたい場所で、描きたいモチーフを描く。 洋服にも自分で絵を描いたり、刺繍をしたりと…身近にあるもの […]

西川泰弘

1960年生まれ/アトリエ輪所属 「絵画は僕の人生を最高の人生に変えました。僕は工房集に来て本当に良かったです。」と語る西川さん。 今までの辛い経験をはねのけるくらい絵を描くことで前向きになれ、励みになり、周りに感謝し、 […]

渡辺孝雄

1967年生まれ/工房集アトリエ所属 在籍20年以上の大ベテラン。明るくユーモアがあり、「おねぇさん可愛いねえ~」「何年生?」と、 来客、道ですれ違った人など気軽に声をかける。渡辺さんは様々な仕事を経て油絵の仕事に辿り着 […]

尾崎翔悟

1988年生まれ/工房集アトリエ所属 名前や形状だけでなく、音色も含めてあらゆる楽器を知っている。 小さな体をくの字に折り曲げ作品に向かう。顔との距離、僅か10㎝。直線部分は定規を使い、曲線は両手でペンを握る。 時に“エ […]

田中悠紀

1979年生まれ/工房集アトリエ所属 悠紀さんは、施設で飼っていた犬の「茶太郎」を10年以上ずっと描き続けている。 毎日楽しそうに大好きなテレビの話をしながら、画用紙いっぱいに茶太郎を描いていく。 悠紀さんの描く茶太郎は […]

佐々木華枝

1983年生まれ 実物を見ながら、時には本を見ながら、お花や消防車、自転車といった乗り物などを描いてきた。 色鉛筆を使って左手で本物そっくりかなり緻密に描いていく。 でも本物にはなりきらない。 むしろ、華枝さんのキャラク […]

渡邉あや

1987年生まれ/工房集アトリエ所属 あやさんと言えば、「飛行機」。 でも、自分の表現を見つけるまで、さまよい、悩み、模索し続けてきた。 養護学校の修学旅行で行った沖縄。「また飛行機に乗って、沖縄に行きたい」という思いか […]

野田夢友

1985年生まれ/工房集アトリエ所属 野田さんが使用する画材は主にクレヨン。 食堂でのんびりする→アトリエで画材を準備して描く→ある程度描くと画材をしまい、また食堂へ戻る。 この流れを何度も何度も繰り返していくことで作品 […]

栗原和秀

1983年生まれ/アトリエ輪所属 カラフルな木のパーツを昆虫採集の標本のように自由に貼り付けていく。 そして、動物や乗り物の絵を描いたものや、小さな木のチップにアルファベットや数字など呪文のように書き加えた作品へと変化し […]

杉浦公治

1970年生まれ/太陽の里・POPO所属 公治さんがこのような作品を書くようになったのは、家庭でとっていた新聞を見るようになり、 インパクトの強い漢字や言葉を抜き取って書き出すようになったことがきっかけだった。 書き始め […]

阿部美幸

1981年生まれ/工房集アトリエ所属 美幸さんと言えば「相合傘」。 カラーのボールペンで好きなジャニーズの名前や気に入ったキャラクターを書き、色鉛筆で上から塗りつぶす。 そしていつも「絵を描くと落ち着くよ」と一言。新たに […]

高谷こずえ

1970年生まれ/アトリエ輪所属 よくしゃべる・・・よく笑う・・・でも常に手が動いている。 小さく切った折り紙を、丁寧に1枚ずつ貼り合わせる。 平面でも立体でも、彼女にかかったらあっという間に、キラキラとして存在感のある […]

箭内裕樹

1985年生まれ/アトリエ輪所属 作業室に流れている音楽を聴きながら「ふ、ふふ」と鼻歌を歌い、実に楽しそうに描いている。 時には周りを気にせず一心不乱にペンを走らせている。太さが違うボールペンを使い分け、四角の箱を幾つも […]

田島絵里

1985年生まれ/大宮太陽の家所属 作品作りは自分の気が向いたとき。 手先がとても器用で、使う紙やペンにもこだわっている。 定規を使わず直線を描きお気に入りのキャラクターを描く。 また紙に隙間なくサインペンで色を塗るのも […]

宮川佑理子

1987年生まれ/川口太陽の家サンだいち所属 佑理子さんは身体を動かすことが大好き。人の動きを見てその真似をするのも得意。 昼休みは、仲間同士や職員と大きなボールを投げ合い、長いラリーを楽しむことも。 知りたいことがある […]